まな板(プロ用の特注サイズから家庭用の既製品まで)

正直に言えばまな板はプラスチックでも檜でも料理の出来映えには何ら影響するところはありません。抗菌、滅菌、殺菌といったことについても基本的には双方とも使った後のお手入れの仕方次第でどちらが悪いといったことはありません。ただ料理は食べるのにも作るのにも雰囲気というものが付きまとっているのではないでしょうか。いくらおいしいおすし屋さんでもプラスチックのまな板でネタを捌いていては多少なりとも興醒めの感は拭えません。ちょっとした「こだわり」を持ってみてはいかがでしょうか。

業務用まな板

以下の材料は素材ですので別途加工が必要となります。
   2013.07.11


詳細写真 
 材種:木曽檜
  • 130742.  710mm(長さ)×72mm×370mm(板目)* ¥29,000(消費税込)

  • 完全乾燥材
  • #130742〜130743は共木 (同じ原木より製材したもの) です。
   2013.07.11


詳細写真 
 材種:木曽檜  
  • 130743.  1410mm(長さ)×72mm×370mm(板目)* ¥47,000(消費税込)

  • 大面には小さな節、裏面には節、20cm程度の木口割れがあります。

家庭用まな板

上段右 丸まな板 大 350φ    30mm \6,000
上段左 調理まな板30C 450×300×30mm \5,400
下段右から まな板 24C 480×240×30mm \5,400
まな板 21C 420×210×30mm \4,100
卓上まな板 取扱中止

 

      サイズや枚数、用途などご相談ください。 
      ご希望のサイズに加工致します。

     

         

← お問い合わせ、ご相談はこちらから


目次へ戻る浴槽へ